Kindle出版

Wordで簡単!Kindle出版の原稿作成方法を解説【はじめはWordで十分】

こんにちはSMMY(サミー)です。私はこれまで10冊以上の電子書籍をKindleで出版しました。

新着ランキングではこれまで何度か1位を取得することもできました。

この記事ではそんな私がWordで簡単に作成できるKindle本の原稿作成方法をわかりやすく解説したいと思います。

不安に思っている人

でも電子書籍の原稿を作るなんて、複雑で難しいんでしょ・・・

SMMY

安心して!みんなお馴染みのWordで簡単に作れるんだ!

この記事を読むことで、誰でも簡単にKindle本の原稿データの作り方がわかります。

画像付きで丁寧に説明するので、ぜひ参考にしてみてください!

Kindle本の原稿作成3ステップ

Kindle本の原稿をWordでつくるのに難しいことは一つもありません。

最低限必要なのは次の3ステップだけです。

原稿のつくり方

Word書式の初期設定

原稿を書く

目次をつくる

それぞれ説明します。

※WORDでの原稿作成の詳細を知りたい方はこちらのKDPヘルプサイトを参照ください。

 電子書籍の原稿の書式設定ガイド (amazon.co.jp)

Word書式の初期設定

まずはじめに簡単な初期設定を行います。

この初期設定を行うことで本文テキストの見た目が一貫したものになります。

「ホーム」タブで「標準」スタイルを右クリックし、「変更」を選択します。

「書式」リスト (ダイアログ ボックスの一番下にあるドロップダウン) をクリックし、「段落」を選択し  ます。別のダイアログ ボックスが表示されます。

「インデント」の「最初の行」で「字下げ」を選択し、「1 字」に設定します。「間隔」で、「段落前」および「段落後」を「0 行」に設定し、「行間」を「1 行」に設定します。

⇒ 「OK」をクリックします。

これで初期設定は完了です。

SMMY

あっという間でしょ!

原稿を書く

初期設定が完了したらあとは原稿を書いてください。

ビジネス文書を作成するような感覚で普通に文字を打てばOKです。

1点だけ注意してほしいのは、改ページの設定です。

Kindle本では内容や項目の区切りに応じて、ページを改行するケースが頻繁に出てきます。

そんな時は、改行したい文末でページ区切りを追加してください。

やり方は簡単です。

例えばこのように、章タイトルを入力して次のページに改行したい時は、

  1. ページを終了したい位置にカーソルを置きます。
  2. 「挿入」タブに移動します。
  3. 「ページ区切り」をクリックします。

これで、次のページの頭から原稿を書くことができます。

この操作はよく使うので、必ず覚えておいてください。

目次をつくる

最後に目次の作成です。

本に目次は欠かせないので、電子書籍と言えど目次は必要です。

Wordでは簡単に目次をつくることができます。

SMMY

ビジネス文書でWordを使う時には目次を作成することはあまりないかもしれませんが、簡単につくれます

章タイトルの目次設定

まずは章タイトルが目次となるように設定します。

  1. 第 1 章のタイトル「Kindle出版の原稿作成方法」をハイライトします。
  2. 「ホーム」タブに移動。
  3. 「スタイル」で、「見出し 1」をクリック。
  4. これらの手順をすべての章のタイトルに対して繰り返します(今回は「第4章まとめ」まである設定で作成します)

目次を挿入する

  1. 目次を挿入する場所をクリック。
  2. 「参考資料」タブに移動し、「目次」をクリック。
  3. 「自動作成の目次 1」を選択。

するとこのような目次が作成されます。

つぎに、

  1. 再度「目次」をクリックし、今度は「ユーザー設定の目次」を選択。
  2. 表示されたダイアログ ボックスで、「ページ番号を表示する」チェック ボックスをオフにします。

そして、

  1. 「アウトライン レベル」を「1」に設定し「OK」をクリック。
  2. 目次を置き換えるかどうかを尋ねられたら「OK」をクリック。

すると、このような目次ができます。

あとは最後に内容と書かれた所に、本のタイトルを入力すれば完成です。

今回は章タイトルの見出し設定(h1)しか行っていませんが、同じような手順でh2,h3見出しの設定を行えば、目次に反映されます。

まとめ

この記事ではWordで簡単に作成できるKindle本の原稿作成方法を解説しました。

もっと細かい設定もありますが、最低限今回紹介した内容だけ覚えれば十分立派なKindle本がつくれます。

あわせて表紙の作り方を知りたい方はこちらの記事も参考にしてみください!

SMMY

表紙もPowerPointだけで簡単につくれますよ!