トランクルーム経営

サラリーマンの副業体験記 トランクルーム経営は儲かるのか? 実績公開1年11ヶ月目 (2020年1月)

私はサラリーマン副業家のKです。現在本業と育児のかたわらトランクルーム経営や貸し会議室運営等の副業を行っています。

この記事は、

 サラリーマン 
副業家K

・トランクルーム経営は儲かるのか知りたい

・トランクルーム経営は不労所得になるのか知りたい

・トランクルーム経営のリスクが知りたい

・トランクルーム経営をやってみた体験者の感想が聞きたい

という方に向けて、私が行っている「トランクルーム経営」の実体験をもとに、役立つ情報をお伝えしたいと思います。興味はあるんだけど、「トランクルーム経営って実際のとこ儲かるの?」と、思っている方の参考になればと思います。

その前に、まずはトランクルーム経営について関心がある方は、先にこちらの記事も読んでみてください。

トランクルーム経営 実績公開1年11ヶ月目

収入:トランクルーム賃料

当月 収入 227,705円

1年11ヶ月累計 収入 3,772,771円

支出:家賃・電気代・FCロイヤリティ等

当月 支出 220,700円

1年11ヶ月累計 支出 4,798,480円

収支:収入ー支出

当月 収支 +7,005円

1年11ヶ月累計 収支 ▲1,025,709円

契約状況

前月末契約数 21部屋

当月新規契約数 0部屋

当月解約数 0部屋

当月末契約数 21部屋

賃貸率(部屋数)21部屋/36部屋=58.3%

賃貸率(収入) 227,705円/345,950円=65.8%

となりました。

※私が運営しているトランクルームは全部で36部屋、最大賃料収入は345,950円/月です。

※新規契約者は契約の状況によって、初月に2か月分の賃料を得るケースがあります。

トランクルーム経営 1年11ヶ月目にやったこと

作業時間 0時間

当月はなにもやっていません。

ほったらかしです。

トランクルーム経営 1年11ヶ月目の感想

久しぶりに契約状況に動きはありませんが、当月もなんとか黒字を確保!

が、少し物足りない結果でした。

これまでの投資額やかかった時間を考えると、軌道に乗った後は最低でも3~5万円/月の収支はコンスタントに欲しいところです。

私がトランクルーム経営を始めて約2年が経過しましたが、この間にトラブルらしいトラブルは一度もありませんし、何か手を患うようなことも全くありません。

ほぼ完全に不労所得ビジネスであることは確認できました。

あとはもうちょっと収益性をUPできればです。

もともとの事業計画では最大約9万円/月の収支を計画していたので、(そこまでは望みませんが)何とか約7万円/月の収支は期待したいです。

 サラリーマン 
副業家K

信じて待つしかないですね。

トランクルーム、コンテナ、バイク倉庫で儲ける方法 50万円からできて20%の利回り!「物置投資」入門

価格:1,760円
(2020/5/3 07:53時点)
感想(0件)

続いて実績公開1年12ヶ月目の記事も参考にしてみてください!

※記事準備中

また、興味のある方は副業第2弾「サラリーマンの副業体験記 貸し会議室編」の記事もあわせてどうぞ!

ABOUT ME
K
サラリーマン副業家のKです。現在トランクルーム経営や貸し会議室運営等の副業を行っています。